• 五ヶ瀬ファンクラブ

9月2日(日)第1回放送 

最終更新: 2018年9月18日

最終更新: 7時間前


 宮崎県五ヶ瀬町は、宮崎県北部、熊本県に接する世界農業遺産に認定されている山村です。この五ヶ瀬町のほぼ中央部にある祇園山からは、4億3千万年前の化石が見つかっており、五ヶ瀬町が九州発祥の地と呼ばれる由縁となっています。

 この祇園山の山開きは毎年4月29日からとされており、この頃、満開のあけぼのつつじなどの花を楽しむことができます。

 五ヶ瀬町の特産品が知りたかったら特産センターごかせがお勧めです。五ヶ瀬釜炒り茶、五ヶ瀬ワイン、特ホル丼などの定番商品はもちろん、五ヶ瀬町内の新鮮なお野菜や漬物、お花、民芸品など、その時だけしか手に入らない季節商品なども販売されており、町内外の利用者で賑わっています。


 五ヶ瀬町には数多くの神社や祠が祭られ、神楽などの伝統芸能が今も継承されています。中にはパワースポットとして有名な場所もあり、全国各地から参拝者が訪れています。

 こうしたお祭りや毎年晩秋から冬に催される夜神楽は観光客も見ることができるそうなので、是非、一度体験していただきたいと思います。


 春の枝垂れ桜、夏の茶畑、秋の紅葉、冬のスキーなど年間を通じて楽しめる街です。このブログでは、五ヶ瀬放浪記の放送に合わせて、五ヶ瀬の魅力を紹介していきます。


五ヶ瀬放浪記第1回放送(JFNパークへのリンク)



53回の閲覧